読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備えうんぬんより死んだら終わり。ケガしてもマジ終わりな現実

皆さまはいついかなるときでも、震度6強がきても無傷でいられますか?電車で…車で…繁華街で…オフィスで…自宅で…正直完全には無理だと思います。特に都心はこれは死ぬなと思う危険な環境がたくさんあるので、僕はあまりいかないようにしています。ただ最小限に防ぐ方法あります。
満員電車では脱線や急ブレーキがかかると進行方向に一気に人が流されて圧死します。それを念頭に置いて常に進行方向に流されない側のドアの横のポールに身を預けます。
車は比較的安全なので、慌てずハザードつけて路肩に駐車
繁華街は死ぬ確率高いので、パニックの群衆についていかないこと、火災や煙を意識して逃げる。
オフィスは高層ビルなら窓から離れてビルの中心部に移動、長期振動で右へ左へ15㍍ゆれたら、コピー機やらデスクやら棚が右へ左へ移動するので一緒に窓から落ちないでください。
まぁ自宅だったらラッキーだと思いましょう。耐震基準満たされてれば倒壊はないと思うので、圧死はクリア。あわてて裸足で歩くと割れたガラスやなんかでケガしたら終わりです。
ちなみにイメトレすると、仮に私がケガした場合、子供たちと避難グッズを妻1人で運ばなければいけない。治療したくても病院は重症患者優先でガラスふんだぐらいじゃ相手にされない。でも私ガラスが入り込んだ足では歩くこともできない。荷物も家族も守れない。ただ苦痛に耐えるおっさんになります。
これはかなりマズイ。
それなので、揺れましたー。はい耐えきったー。そしたら動く前にスリッパはくのか、靴下はくのか、毛布でくるむのか、考えて下さい。どんなに子供たちのそばにいきたくても、ケガしたら終わりです。子供がケガしても親が大丈夫ならなんとかなります。子供が大丈夫で親がケガしたら終わりです。全てはその瞬間から今後の避難生活が決まると思います。

防災。地震。備え。電気ガス水道1ヶ月止まっても家族四人生き抜きます。伊豆諸島大地震が近いらしい…

はじめまして。地震、防災マニアのビビり38才(東京都在住)…とし防です。
皆さんはどれぐらい備えてますか?正直、僕は東日本大震災以来、キチガイのように備えてます(。´Д⊂)…僕には2才息子と8才娘がいますので、心配は倍増( ノД`)…被災してからでは遅いと思い、どうせなら快適に過ごしてやろうと思い立ち、あらゆる防災グッズや登山グッズ、食材や便利な道具などコツコツ集めてはネットで調べまくって勉強してきました。これを読んでくれた方々に少しでも役にたち、備えにいかして頂けたらと思い立ち様々な僕なりの偏見で紹介していきます(^_^;)
今、僕が最も恐れているのが伊豆諸島沖M9大地震です…ネットではいろんな研究者さんや学者さんが指摘している。日本が最もダメージを受ける地震です。それがなんと早ければ2017年3月には来るなんて予測する人もいるんです(T_T)
仮定  南関東全域震度6弱から6強
大津波警報  茨城県から九州まで 10㍍から15㍍
東京湾にも3.4㍍
って海抜0㍍の品川とか銀座とか下町どうなんの?
地下鉄は?溢れんの?
長期振動で揺れまくる高層ビルはどんだけガラス降ってくんの?コピー機とか降ってくんの?
川崎から千葉にかけてのコンビナートや下町で大規模な火災起きたら?火災旋風っすか?
電車は?首都高は?人間はどうなんの?
東京被災して、東日本から西日本の太平洋沿岸全域に津波くらったら物流ストップ間違いなしやん…1350万人も住んでる東京に救援物資こないやん…治安崩壊して犯罪半端ないやん…ってマイナス思考フル回転でビビりの僕には『 ヤバイ、ヤバイ、ヤバイぞー、仕事辞めて奥多摩でも引っ越すか…いや新潟か…これからは自給自足の時代か…でも一戸建て買ったばっかりのローンばりばりだし、娘、転校させて、もしいじめられて結局地震こなかったら一生恨まれる』…なんて考えまして…
『もう引っ越せないなら在宅避難で乗りきろう!だったらとことん備えてやろう』と病気のように調べまくって備えまくって現在、電気、水道、ガス、ライフライン1ヶ月止まっても家族四人生活できるぐらい備えました。
とにかく、ごく一般人の素人なりに素人ならではの疑問点や経済状況のなか、最悪の状況、救援なし、警察、消防、自衛隊も機能しない前提の誰も助けてくれない状況での備えを紹介していきたいです。
ただ僕はブログとかSNSとか興味なかったのでど素人ですので、見せ方が下手でも勘弁してください(^_^;)そんななか、これだけは知ってほしい、備えてほしいというテーマをいくつか考えてますので少しずつ紹介していきたいと思います。
第1のテーマ
 備えうんぬんより死んだら終わり。ケガしてもマジで終わりな現実
第2のテーマ
 我が家の備えを紹介します!
 外出時偏
 自宅偏
 車偏
第3のテーマ
 これだけは持っててほしい!オススメ道具10選
第4のテーマ
 食料偏
 調理法偏 ※ちなみに僕は本業、料理人です。ネタいっぱいあります!
第5のテーマ
 犯罪から家族を守る偏
まだまだたくさん他にもございます。

あっこんなことしてる間に地震きたらネット使えなくなるかも知れないので、簡単に我が家の備蓄のせときます!
アウトドアメーカーの浄水器 2個
カセットコンロ 1個
アウトドアメーカーのコンロ 3個
家庭用ガス缶 25本
アウトドア用ガス缶 8個
七輪 炭15キロ
石油ストーブ
灯油 80㍑
ガソリン 20㍑
モバイルバッテリー 5個
ソーラーバッテリー1個
ライト、ランタン、灯油ランプ 8個
薬、ビタミン剤、救急セット
十徳ナイフ 3個
寝袋 6個
テント 4個
簡易トイレ 1個
雨水タンク110㍑ ポリタンク200㍑分
ノコギリ、バール、ロープ、ワイヤーカッター、熊避けスプレー、パチンコ、圧縮シャワー、ゴムボート、ゴアテックスレインコート、ゴアテックス
チャリ3台、スクーター1台、オフロードバイク1台、車1台など…
ちなみに、水、食料、ラップ、アルコール除菌、お手拭き、トイレットペーパー、衣服、タオル、などの消耗品はなくてはならないものなので割愛いたします。